ふくヨガについて

沖ヨガ道場で活躍されていた各師より様々なことを教えていただきました。

●ヨガのポーズ

●心身を改造するツボや関連部位

●プレクシャ瞑想

●動禅整体

など。

★画像をクリックすると、詳細が確認できます★

ふくヨガ

沖ヨガの各教師から学んでいる福元のヨガは、『学び愛の場創り』『自分が自分の医者になる』ことをコンセプトにしています。

ふくヨガの由来

『ふくヨガ』の名まえの由来ですが、ある時生徒さんが「先生、ふくヨガっていう名前がイイですよ。福はひらがなにして!」という一言で、私もしっくりときたのでこれに決めました。


ヨガの効果

ヨガは身体に働きかけながら脳や心の安定をもたらすことは実践者なら実感できることかと思われます。痛みの軽減や不安の解消、心臓血管系の安定強化、整体や指圧などで得られる『マッサージ効果』などその恩恵は多数です。得られる効果は人によって違うでしょうが、ヨガの実践継続は健康の維持増進・病気の予防などに役立つようです。また、脳の健康増進に伴う対人関係の改善・友好にも良いようです。

プレクシャ瞑想

『自分が自分の医者になる』

 

 私がプレクシャ瞑想で出逢った言葉のなかで一番好きな言葉です。単に病気治しを意味するのではなく、自分の問題の原因を断ち切り、問題から自由になること、これを実現する方法をプレクシャ瞑想は提示してくれています。


動禅整体

沖ヨガ道場の治療班責任者だった永井幹人師より教わった動禅整体です。

イベント・リトリート

イベント・リトリートのご案内です